スリーエフのご飯一合の「やっちゃった」弁当

スリーエフは意外性のある商品の展開による「買物の楽しみ」を提供するという趣旨のもと、通常の企画商品には無い形状やメニューの「こんなメニュー作っちゃいました」「やっちゃいました」企画を展開すると発表。

これがそのメニューです。

・1合飯弁当…(10月19日、498円)
お米1合分(白飯約340g)を盛り付けて明太子とふりかけを別添し、9種類のおかずを付けた、見た目もお腹にもインパクトの強いお弁当。

・おでん風スープパスタ…(10月19日、430円)
本枯れ節と荒節のかつおの風味と旨味の効いたスープにおでんの人気具材とパスタを入れ、スープパスタにしたもの。

・ジャンボタルタルチキンスティック…(10月18日、120円)
十分過ぎる量のタルタルソースを鶏肉で包み、約21cmの長いスティックタイプスナックにしてある。

・レンジ唐揚げそば…(10月19日、398円)
醤油・にんにく・生姜の味が染み込んだ鶏もも肉の竜田揚げをそばに盛り付けたもの。

・ブレッドファクトリー欲張りバーガーコロッケ・ハムカツ・メンチカツ…(10月19日、270円)
コロッケ、ハムカツ、メンチカツをソースなどで味付けしてサンドした、3種類の具材が楽しめるボリューム満点のバーガー。

・カレーちくわ天ロール…(10月19日、180円)
カレー粉を加えた衣で揚げたちくわに、キャベツのマヨ和えをトッピングしました。昔懐かしさを感じさせる商品。

この中でもインパクト大な1合飯弁当を食べて見ました。

1合飯弁当1合飯弁当

おかずの内容はと言うと、

1.コロッケ
2スパゲティ少々
3赤ウインナー
4大根
5シュウマイ
6ゆでたまご半分
7掻揚げ
8がんもどき
9唐揚げ
10.(ご飯にのっている)明太子

といった構成。

食べ終わったあとでふりかけがあるのを忘れていたことに気づきました。

これをおかずに加えると正確には11品?となります。

たまにはこういう企画物の弁当も面白い。