CD EXTRAのバックアップ

CD EXTRAという通常のCDを拡張してHTMLコンテンツやPVなどの動画を収録するのがはやった時期がありました。

EACなどではEXTRAの部分まではwav+cue化されないので面倒やけど別の方法で対処しないといけない。

そんな時に便利なのがCD Manupilator。

シングルセッション以外に、マルチセッションモードがありコレで吸い出せる。

実行してみるとcdm+img+subと3つのファイルが出来てしまう。

ただこのままではDaemonなどでマウントできない。

そこでどうするのかというと.cdmという拡張子のファイルを.ccdに変更し、一行目の[CDManipulator]を[CloneCD]に書き換えてやる。

これでCD EXTRAとして仮想ドライブにマウントができるようになる。


返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です