CEATEC JAPAN 2010 – YAMAHAのサウンドタグ「INFOSOUND」

INFOSOUNDとはYAMAHAが開発したサウンドや音楽の中に入れられたタグを認識する技術。

vocaloid SF-A2 開発コード miki
vocaloid SF-A2 開発コード miki

音楽や、サウンドの中に、この信号を入れておくと、そのサウンド内のタグをマイクが受信をして、認識、識別が出来るというものらしいです。

どういうふうに使うかというと電車の発車ベル、電気自動車から発せられるサウンドにこのタグを仕込んでおいて、モバイルでいろいろな認識、反応させるということができます。




INFOSOUND
INFOSOUND

会場内に設置されたミクの看板にこれが仕込まれておりiPhoneで会場内のインフォメーションが流されていたと思います、多分(iPhone持ってなかったので)。(そういえば、ミクの写真ないですね。)




vocaloid lily
vocaloid lily

vocaloid 巡音ルカ
vocaloid 巡音ルカ

vocaloid ボカロ先生 氷山キヨテル
vocaloid ボカロ先生 氷山キヨテル

vocaloid ボカロ小学生 歌愛ユキ
vocaloid ボカロ小学生 歌愛ユキ

ズラッと並んだその他のボーカロイド達

SF-A2 開発コード miki
lily
巡音ルカ
ボカロ先生  氷山キヨテル
ボカロ小学生 歌愛ユキ




※INFOSOUNDはイノベーション アワードを受賞されました。


返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です