CYCLE MODE 2010 – Pedersen – 21のトライアングルによって構成されたフレームをもつ自転車

Pedersen
Pedersen
Pedersen
Pedersen

Pedersen
Pedersen

「ミカエル・ペダルセン」によって1893年にデザインされた自転車。

その本家本元の自転車が日本初上陸だそうです。

14の細いチューブと、57箇所にも及ぶ接合部、21のトライアングルによって構成されたフレーム

橋脚建築からヒントを得たと聞けばそれも納得。



» EUROBIKE | CHRISTIANIA BIKES[クリスチャニア バイクス]、BULLITT[ブリッツ]、bobike[ボバイク]、PEDERSEN[ペダルセン]等のカーゴバイク/クラシック/実用自転車の日本総代理店


返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です