コンテンツ大量生産のDemand Media社とは?

コンテンツの質が悪いのはどうかと思いますがこのビジネスモデルはちょっと気になります。

NAVERのまとめ記事とかそんな感じでしょうか?

「コンテンツ工場」という表現は気に入りました。

Demand Media社は、独自のアルゴリズムを使用して、人々がウェブ上で探していることを特定し、その要求に合ったコンテンツを制作している。1万3000人にのぼるフリーランス・ライターを雇い、食べ物や家庭、健康、マネー、ライフスタイル等、幅広いトピックにわたってコンテンツを制作しているという。

同社は、一部からは批判を受けてきた。実質的には、わずかな賃金で大量の労働者を雇って、質の悪い記事を大量に生み出す低コストのコンテンツ工場だというのだ。

» 「コンテンツ大量生産」のDemand Media社、IPOに成功 | WIRED VISION


» 「Demand Media」のビジネスに愛はあるのか? – unakami – builder by ZDNet Japan

» Yahooは一体何を考えているのか? Associated Content 1億ドル買収の怪
» Demand Media | Publishing What the World Wants to Know & Share




返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です