「剛力彩芽を金で何とかしたい」とのたまう若手お笑い芸人とは?



「剛力彩芽を金で手に入れる」。決して夢では無さそうな、若手セレブ芸人の驚愕私生活。

父親はIT企業の社長の笑いコンビ・ヘッドスライディングの上田雅史(24)。

以前も「イチハチ」という番組でそのセレブっぷりを告白していましたが、

5月22日放送の『芸能★BANG+』(日本テレビ系)にて再びエピソードを披露。

そのエピソードとは、

お笑い芸人を目指して上京した時、収入面を心配した父親からビルタイプのマンション2棟をプレゼントされた。

上田にはその家賃収入が年間3800万円ある。

その他にも毎月父親から50万円の仕送りがある。

お金が使いきれないので、貯金をしているらしい。その額が現在1億6千万円ほどになっている

小学校で使っていた体操着入れは120万円の高級ブランド製。

「スポーツジムに通いたい」、「パソコンを勉強したい」と言えば、父親が彼の為に専用のスクールを新たに立ち上げて用意してくれた。

彼の父親の資金力なら、経営する会社単独のスポンサーで上田の“冠番組”も夢ではない。


そんな上田が芸能界で好きな女性は、女優の剛力彩芽(19)。

本人は冗談としながらも、「お金で何とかなれば…」と笑っていた。


返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です