そもそもそういう問題なのかなという気もする。

警察の怠慢とちゃうんかと。

それはそうとして聞きづてならないのは

「2000年にはメールは普及していなかった。」

という主張である。

神奈川県逗子市で、男がストーカー行為の末に元交際相手の女性を殺害し自殺したとみられる事件に関連し、メールを執ように送る行為が明確にはストーカー規制法の対象になっていないことについて、警察庁の片桐長官は「非常に大きな検討課題だ」と述べ、法改正も含めて検討を行う考えを示しました。

この事件で、東京・世田谷区の小堤英統容疑者(40)は、以前、交際していた女性を刃物で刺して殺害したあと自殺したとみられ、去年「絶対に殺す」などという内容のメールを送ったとして脅迫の罪で有罪判決を受けるなどしていました。
しかし、小堤容疑者は再び嫌がらせのメールを送りつけるようになり、その数はおよそ半月の間に1000通以上に上りましたが、現在のストーカー規制法では、メールは執ような電話やファックスの送りつけのように明確な規制の対象ではなく、脅迫的な内容でもなかったため警察は検挙や警告をできなかったということです。
これについて、警察庁の片桐長官は会見で「メールが規制対象になっていないことはご指摘の通りで、今後法律にどう位置づけるかは非常に大きな検討課題だ」と述べ、今後、法改正も含めて検討を行っていく考えを示しました。


» 警察庁長官“メール規制は検討課題” NHKニュース

しかし、ここを見ると2000年末でのインターネットの普及率は34%となっている。

» 図録▽パソコンとインターネットの普及率の推移

ただこういうのが発表されるのは1~2年後ということはあるので多少割り引いて考える必要はある。

妥当な資料がすぐに見つからなかったのでこちらを参考にしてみたが

FAXの普及率と比べてみても大して変わらん。

» テレビやパソコンなどの普及率をグラフ化してみる(上)……テレビ・パソコン・ファックスなど


そしてこちらの官邸にのっている資料では

事業所普及率は44.8%、企業普及率では95.8%にもなっている。

ということは働いている人の殆どがメールできる環境にあったといえる。

» 高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部(IT戦略本部)

1999年にiモードが始まり、携帯メール時代が始まっているし、自分の感覚でも2000年はメールはバンバンやっていた。

法律に関しては常々思ってるんやけど、5年とか、10年で必ず定期的に見なおしてその時の状況、時代に合わせて改定していくと言うことはできないんやろうか。

ソフト開発においては必ず何%の割合でバグ出しをしないといけないというものもあったりする。

それに倣って無理矢理にでも改定していくぐらいのものであってもいいくらいやと思う。

今度改正されるときはメールも対象になるんだろうけど、メールだけでええの?

今なら、LINEを使っての脅迫というのも十分有り得る話。

その時はLINEはは想定外ということになるのだろうか?

思いつかなかったとでも言い訳するんだろうか?


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Mercedes-Benz 230SL
壁紙(ミニカーシリーズ) サイズ:1920x1080 ジョージア メルセデス・ベンツ ダイキャストオープンカー / Georgia Mercedes-Benz Die-cast Open Car from「GEORGIA EUROPEAN-ジョージア ヨーロピアン-」キャンペーン
Mercedes-Benz 300SL Roadstar
壁紙(ミニカーシリーズ) サイズ:1920x1080 ジョージア メルセデス・ベンツ ダイキャストオープンカー / Georgia Mercedes-Benz Die-cast Open Car from「GEORGIA EUROPEAN-ジョージア ヨーロピアン-」キャンペーン
Mercedes-Benz SLS AMG Roadstar
壁紙(ミニカーシリーズ) サイズ:1920x1080 ジョージア メルセデス・ベンツ ダイキャストオープンカー / Georgia Mercedes-Benz Die-cast Open Car from「GEORGIA EUROPEAN-ジョージア ヨーロピアン-」キャンペーン

This is the "Callout Section"

Perfect for a call to action or a special offer.



UPDATE:2017/06/17
rfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-slide
PageLines