3つ選択肢があった場合、たいていの人は真ん中を選ぶ

これはポイント課金制の携帯SNSサイトでの経験則です。

選択肢は入金する金額で例えば以下のような場合

入金額を選択してください。

1.3,000円
2.5,000円
3.10,000円

この場合3つ選択肢があった場合、たいていの人は真ん中を選ぶ、です。

入金額として3,000円では足らないことが想定され10,000円も使うつもりはないと考えたユーザーが選ぶのは2の5,000円となる、と考えられます。

この状況で売り上げアップを求められた担当者がしたことは2の金額を1,000円アップしました。

ユーザー上記の考えに基づき相変わらず2を選択する人が多く売り上げがアップした、ということです。




返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です