「マウスを発明したのはアップル」

Machintoshが日本に紹介されだした頃、パソコン(マイコンか?)雑誌にはそんな話が必ずと言っていいほどついてまわっていたような気がします。

そのあと実はスティーブ・ジョブズがビル・アトキンソンらとゼロックスのパロアルト研究所を訪れた際にAlto(アルト)をみてこれを参考にしたという話がチョロチョロと出だした。

パクったというかインスピレーションをうけたといえばいいのか?。

これがビル・ゲイツだったら「パクった」と言われるんだろうな。

と思ったりしたものですが…。

で、スティーブ・ジョブズがパロアルト研究所を…というエピソードも今となっては、かなり有名な話だと思っていました。

なので、冒頭の「マウスを発明したのはアップル」という話をこの2010年になってそんな話をほざいてるMacユーザーがいるというのはちょっと信じられなかった。Mac信者としてはどうなのよ?という感じである。

なのでそこんとこちょっと書いてみようかと思って検索していたらその話もどうやら違うらしい。

というのもに「マウス生誕40周年」というのを知ったからだ。

Appleのできる8年も前の話だ。


そのマウスの発明者として知られるのはダグラス・エンゲルバート(Douglas Carl Engelbart)氏



エンゲルバートのデモについて / 米スタンフォード大学
» Doug Engelbart 1968 Demo

時系列で見るとこんな感じ

1968年12月9日 - エンゲルバートのデモが行われる(マウス誕生)
1970年  – アラン・ケイがゼロックス社のパロアルト研究所の設立に参加
1973年 - パロアルト研究所でAlto(アルト)の試作機完成
1976年4月1日 - Apple Computer社 創立
1979年12月 - スティーブ・ジョブズらパロアルト研究所訪問
1984年 - Apple Lisa 発売 マウスを標準装備
1984年 - Apple Machintosh 発売




ちなみにこのエンゲルバート氏はマウスのみならずビットマップ・スクリーン、グループウェア、ハイパーテキスト、グラフィカルユーザインタフェース (GUI) といった今では当たり前となっているモノを生み出している。今思えばすごいことであると思いますが。

ただ、いろいろあって不遇というか正当な評価を受けない期間が長く続いた。

その後正当に評価しようという機運もあって1997年にチューリング賞を受けるなど次第に名誉回復。

それでもやはり一般的には不遇、光が当たらなかった、といった印象ですね。

マウスが一般に使われだす以前に特許が切れてしまったというのもついてない。

エンゲルバート氏は大型コンピューターを複数のユーザーで共有して使うタイムシェアリングという手法に固執したため個人でパソコンを所有するパーソナル化の中で取り残されていったということらしい。

でも今回マウスの本当の発明者がはっきり分かってなんかすっきりした。

これから「マウスを発明したのはアップル」と言う奴がいたら、

「チッ!チッ!チッ!、それはね、…」と知ったかしてやろう。



追記:2013/07/04

ご冥福をお祈りします。

» マウスの発明者、ダグラス・エンゲルバート氏が88歳で死去 – ITmedia ニュース

参考:
» Program for the Future

» マウスの父、ダグラス・エンゲルバート氏インタビュー


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Mercedes-Benz 230SL
壁紙(ミニカーシリーズ) サイズ:1920x1080 ジョージア メルセデス・ベンツ ダイキャストオープンカー / Georgia Mercedes-Benz Die-cast Open Car from「GEORGIA EUROPEAN-ジョージア ヨーロピアン-」キャンペーン
Mercedes-Benz 300SL Roadstar
壁紙(ミニカーシリーズ) サイズ:1920x1080 ジョージア メルセデス・ベンツ ダイキャストオープンカー / Georgia Mercedes-Benz Die-cast Open Car from「GEORGIA EUROPEAN-ジョージア ヨーロピアン-」キャンペーン
Mercedes-Benz SLS AMG Roadstar
壁紙(ミニカーシリーズ) サイズ:1920x1080 ジョージア メルセデス・ベンツ ダイキャストオープンカー / Georgia Mercedes-Benz Die-cast Open Car from「GEORGIA EUROPEAN-ジョージア ヨーロピアン-」キャンペーン

This is the "Callout Section"

Perfect for a call to action or a special offer.



UPDATE:2017/06/17
rfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-slide
PageLines