SF映画『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』は2018年3月30日(金)公開



リュック・ベッソン監督最新作『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』の日本公開が2018年3月に決定。
バンド・デシネ『ヴァレリアンとロールリーヌ』を原作としたSF映画。28世紀を舞台に、銀河をパトロールする男女が全宇宙を揺るがす巨大な陰謀に立ち向かう模様を描く。

『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』
2018年3月公開
監督・脚本:リュック・ベッソン
原作:ピエール・クリスタンジャン=クロード・メジエール『ヴァレリアンとローレリーヌ』
出演:デイン・デハーン、カーラ・デルヴィーニュ、クライヴ・オーウェン、イーサン・ホーク、リアーナ、クリス・ウー、ジョン・グッドマン、ハービー・ハンコック、ルトガー・ハウアー
製作:ヨーロッパコープ
配給:キノフィルムズ/木下グループ
(c)2017 VALERIAN S.A.S. – TF1 FILMS PRODUCTION
公式サイト:http://valerian.jp/


返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です