TANDOR GAR / タンドールガル – JR秋葉原駅構内でナンが食べられるインドカリーのお店

駅中のフードコートでナンが食べられるのは嬉しいがこの値段ならもっと美味しいナンが食べれる店が他にはあるのでチョットスルーしてた。

そしたら同じフードコート内にあるとんかつ専門店「銀座梅林」とのコラボでカツカレーをやってるのが目に入ってきた。それならチョット食べてみる気になりよってみる。




販売しているのは「タンドールガル」のほう。店員さんのオレンジ色のユニフォームも鮮やか。

ただルーは全くと言っていいほど辛くない。

それにしてもこのルーはちょいぬるすぎ。

ところで色々調べてるとこのインドカリー店「タンドールガル」自体がJR東日本の子会社「日本レストランエンタプライズ」と湘南で人気のインド料理店「GARA中海岸」とコラボしてできたものなんだな。

コラボのコラボというわけか。




食べたもの:
とんかつ専門店「銀座梅林」とインドカリー店「タンドールガル」のコラボで実現したカツカレー
880円 +100円(大盛り)



トマトシュリンクがタイムセールで720円→500円となっていたのでなのでコレを注文。

海老の頭が殻付きで二匹入ってます、が…

500円といわれるともう500円にしか見えなくなるから不思議や。


食べたもの:
トマトシュリンクカレー
720円→500円


店名 
ふりがな
英名
ジャンル
ジャンル
特徴
住所〒 
TEL
FAX
営業時間
営業時間-詳細
定休日
アクセス
メールアドレス
facebook
twitter@
ウェブサイト
最終訪問日 2018/05/24
訪問回数
評価
地図