Google 翻訳の自動翻訳機能をウェブサイトに埋め込んでみる。

翻訳関係のプラグインはWordpressのプラグインを使用していたけどプラグインも増えすぎて管理が大変なのでGoogleのものを使って見たら簡単に出来たのでメモ。



「今スグウェブサイトへ追加」をクリック

以下の項目を設定して次へ

・ウェブサイトのURL
・ウェブサイトの言語

・表示モードを選択
多言語の方のみ表示させたい場合など変更できる。今回は自分でも確認したいのであえて表示させる。

・Google アナリティクスを使用して翻訳トラフィックを追跡する場合はプロパティIDを設定

コードを取得をクリック

二種類のコードを前とボタンを表示させたい位置に挿入

とりあえずコレで表示できた。




»
ウェブページをあっという間に 60 を超える言語で表示


高報酬の案件多数!未経験でも月収30万円が目指せる!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください